FC2ブログ

春は土手もいい。

 サロン ド テもいいけれど、やはり春を感じるにはなんといっても土手がおすすめ。
そしてここはあえて一級河川の多摩川か荒川の土手を押さえておきたいところ。

あ~~そこで大の字になれたら、、、も~~最高でしょ。

 のどけし春にどっぷり浸る今日この頃、のんきなおばスタです。

 川伝いに歩き疲れたら土手にどてっと(ーーー)腰をおろす。(イイデスネ)

 背後ではマラソンびと、犬の散歩びと、自転車練習の親子が通り過ぎていく。(チリンチリン)

 河川敷では、サッカーに野球に少年たちが試合中。(カッキーン)

 時折おだやかな風が髪をゆらす。。。(ただ、おばスタ短髪につき無理)

これだけでも充分春を満喫できるのですが、そこで、おもむろに持参した紙袋から取り出すのが、なんと

”pukupukuのコッペパン”。

春の土手には何故かコッペがよく似合う。

にぎりやすさも良し、油脂や卵も入らないシンプルコッペ。

噛めば噛むほど粉の旨みが感じられるシンプルコッペ。

もちろんサンドイッチにしても、ジャムなどを挟んでもおいしく頂けます。

    さてさて   明日20日(水)は春分の日の為お店はお休みをいただきます。

   そこで手軽なコッペパンを持って春の土手へ出掛けてみようかな、、、と。
   (でもお天気がきになるところですね。)

          1本     70円
          
          3本    190円

                      いかがでしょうか。     
        

    




 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いたるのパン

Author:いたるのパン
●お店の概要とコンセプト
お店は、杉並区の社会福祉法人「いたるセンター」が運営します。
コンセプトは
1 天然酵母パンを中心に、おいしくて安心して食べられるパンづくりを目指す。
2 居心地のよいサービスを提供する。
3 地域の皆さんに愛され、活用してもらえる「コミュニティスペース」としての役割も果たす。
4 知的障害者の自立につながる、就労支援の場として生き生きと働ける店づくりを目指す。
住所:杉並区南荻窪4-1-15
電話:03-6795-5695

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード