FC2ブログ

兄の布団

昨日とはうって変わって今日はとても暖かいですね!
こんな暖かい日にはちょっと思い出す事があるんですが、それは約10年前の事。

私がまだ実家に住んでた頃(今は一人暮らし)
私には兄が一人いるんですが、兄と私は普段あまり会話をしないんですよ。
そんな中、今日みたいに天気のいい日に兄が私の部屋に来て
「俺今から布団を干すわ」
そう言うんです。
わざわざ部屋に来てそんな事を言うのも珍しいなあ~・・・なんて不思議に思いながら「じゃあベランダの掃除をした方がいいね」と言って、二人でベランダの掃除をして、兄は自分の布団を干し始めました。

数時間後ベランダを覗くと布団がないので、兄の部屋に行き「いつの間に布団を入れたの?」と兄に聞くと少ししかめっ面をした顔して
兄「なに言ってんだよ。俺まだ入れてねーぞ」
私「え!?ベランダに布団はなかったよ??」

お互い「何言ってんだろう・・・?」という感じで二人でベランダを見に行くとやっぱり布団は見当たらない。

私「え~・・・なんで無いんだろう」

そう言って一階にあるうちのベランダから、下を見たり周りを見たりあちこち探すけど布団は見当たらない。
こんな昼間っから布団を盗む人なんかいるわけないだろうし・・・
そう思いながらふと右側に目をやると
なんと、兄の布団が10メートルも遠くの所に飛ばされていたのです!!!

ちょっ!まさにリアルダジャレ!!!

兄と私はその瞬間「布団がふっとんだ!!!」と大爆笑!

それにしても風が強い日だったからしかたないけど、兄よ。布団挟み位しとこうよ(笑)


[今日の一言]
ダジャレつながりでもう一つダジャレを言いまーす
「レモンのいれもん」


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いたるのパン

Author:いたるのパン
●お店の概要とコンセプト
お店は、杉並区の社会福祉法人「いたるセンター」が運営します。
コンセプトは
1 天然酵母パンを中心に、おいしくて安心して食べられるパンづくりを目指す。
2 居心地のよいサービスを提供する。
3 地域の皆さんに愛され、活用してもらえる「コミュニティスペース」としての役割も果たす。
4 知的障害者の自立につながる、就労支援の場として生き生きと働ける店づくりを目指す。
住所:杉並区南荻窪4-1-15
電話:03-6795-5695

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード