FC2ブログ

シュトーレンってなぁに?

こんにちは、パンシェルジュのカワノです。

早いもので、もうすぐ12月ですね。そうです!12月と言えばクリスマス★ プクプクでもクリスマスのディスプレイに衣替えしました。何だかワクワクしちゃいませんかぁ~❤

ブログでもご紹介しましたが、Xmasシュトーレンのご予約始まってま~す。今年は、大・小 2つのサイズをご用意しました。

ところで…「シュトーレン」って何?と思われてる方もいっらしゃるのでは?
私もパンシェルジュ検定の受験勉強で(ちょっと大袈裟…)初めて知ったんです。
今日は、シュトーレンについてのお話をちょっとだけしますね。


シュトーレンとは…
ドイツでは、クリスマスの4週間前の日曜日から作り始め、少しずつ食べていきます。この期間は、アトヴェント(待降節)と呼ばれ、ドイツ人にとっては、クリスマスの準備をする大事な期間です。
シュトーレンの回りは、粉砂糖でコーティングされ、バターやフルーツがたっぷり入ったリッチでかつ芳醇な味わいです。また、シュトーレンの形は、赤子のキリストが毛布にくるまっている姿に似ているとも言われてます。

簡単ではございますが、こんな感じでおわかり頂けたでしょうか?

PukuPuku オリジナルシュトーレンのご予約は、お早目にどうぞ~!!!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いたるのパン

Author:いたるのパン
●お店の概要とコンセプト
お店は、杉並区の社会福祉法人「いたるセンター」が運営します。
コンセプトは
1 天然酵母パンを中心に、おいしくて安心して食べられるパンづくりを目指す。
2 居心地のよいサービスを提供する。
3 地域の皆さんに愛され、活用してもらえる「コミュニティスペース」としての役割も果たす。
4 知的障害者の自立につながる、就労支援の場として生き生きと働ける店づくりを目指す。
住所:杉並区南荻窪4-1-15
電話:03-6795-5695

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード