FC2ブログ

引き売り 徒然~③ 「楽しいね~」に感動!! 

こんばんわ。木島です。

ここ最近 引き売り実況ができなくてごめんさい。

ちゃんと いつもの場所に出没しておりますから、ご安心くださませ。



本日は水曜日、お店から宮前をめざし引き売りいたしました。
12時に南荻窪公園
12時半大宮前体育館 

14時に炭屋の山中さん 
14時30分 宮前公園 なのはな生活園さん
15時 宮前北児童館 大宮前公園 小鳩公園 


こんな感じです。

今日の相棒は新美さんです。

写真がなくてごめんなさい。。。

本日も新美さんのおかげで完売です。

そんな いつもチャキチャキお仕事をされる 新美さんが、本日最後の引き売り先が終わると

一言、「楽しいね~」 と 


私はびっくりしました。

もちろんたくさん売れてうれしいので、「楽しいね~」と言ったのですが、



それまでは、長引くお仕事に対しては早く終わらせて帰りたい気持ちが前面に出ていました。


が、今日は

がんばっている姿をたくさんのお客様に褒められることで、お客さまに合わせたテンポ
でお会計したり、会話したりと、本当に楽しそうに販売ができていました。




私も、自分が興味があることや得意なことは比較的 楽しんで進んでやるのですが、
初めてのことや、苦手なことは、受け身になってしまいます。


きっと、新美さんも最初は初めてのことばかりで、受け身なところもあったと思います。

でも、引き売りに出ることで、多くのさまざまなお客様と接する中で、
自発的に販売というお仕事楽しんでいる姿を
見て本当に感動いたしました。 


今日の帰り道は、いつもは 急いで帰るのですが、振り返り、
「リヤカーと一緒に行こうね。お客様が待ってるからね」 


と言ってリヤカーを待つ姿も見られました。


私の方が本当に本当に楽しくてうれしい 一日でした。







こんな感じで 毎日、リヤカーで販売に出ております。

まだまだ、度々 お待たせしたり と ご迷惑を おかけしておりますが、

しかし、少しづづ、そして、確実に進化しております。

正直、Puku Pukuの進化は体の重い亀のような歩み方かもしれません。

私自身、周りに迷惑ばかりかけております。

申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 



でも、Puku Puku が一歩一歩 成長できる方法は、

一つ一つ心込めて作ったパンを、お客さまに一つ一つ

お届けする方法だと思っております。

私たちができるその形が
リヤカー販売だと思います。

Puku Puku として やりたいこと は もっともっと

たくさん あります。申し訳ありませんが努力不足な面もあります。

しかし、背伸びはできません。


いたらない面はたくさんありますが、今後ともがんばってまいりますので


どうか応援よろしくお願いいたします。


~ちょっとお願いです~ 

厚かましいお願いですが、このリヤカー販売 にご興味ある方いらっしゃいましたら、

是非 木島まで ご連絡下さいませ。 

・販売先をご紹介して下さる方
・引き売りを見学されたい方
・お店の軒先を貸していただける方 などなど、

ご連絡お待ちしております。

 03-6795-5695   担当 木島 






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

以前書き込みをした者です。今日(3/22)仕事場を出た瞬間に引き売り隊さんが目に入りビックリしました。やっと会えて凄く嬉しかったです。「いつもよりまわるのに時間がかかった」とおっしやっていましたが、それが私にとっては幸いでした。またお目にかかれると良いなと思います。頑張ってくださいね♪

   応援ありがとうございます。Re: No title

先週はお買い上げありがとうございます。 前回はたまたま だったのですが、これから温かくなり日も長くなりますので、できるだけ夕方も回れるように努力してまいりたいと思います。今後とも、皆様に笑顔とパンをお届けできるよう頑張ります。





> 以前書き込みをした者です。今日(3/22)仕事場を出た瞬間に引き売り隊さんが目に入りビックリしました。やっと会えて凄く嬉しかったです。「いつもよりまわるのに時間がかかった」とおっしやっていましたが、それが私にとっては幸いでした。またお目にかかれると良いなと思います。頑張ってくださいね♪
プロフィール

いたるのパン

Author:いたるのパン
●お店の概要とコンセプト
お店は、杉並区の社会福祉法人「いたるセンター」が運営します。
コンセプトは
1 天然酵母パンを中心に、おいしくて安心して食べられるパンづくりを目指す。
2 居心地のよいサービスを提供する。
3 地域の皆さんに愛され、活用してもらえる「コミュニティスペース」としての役割も果たす。
4 知的障害者の自立につながる、就労支援の場として生き生きと働ける店づくりを目指す。
住所:杉並区南荻窪4-1-15
電話:03-6795-5695

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード