FC2ブログ

スープの味

こんばんは、シマダです。

梅雨といっても、雨の降らない日が多いですね。

プクプクは雨が降ると、来店してくださるお客様の人数が
激減してしまいますので、大変助かっております。

しかし、雨が降るかも・・・とパンを控えめに焼いて、
お客様が沢山来てくださって、パンが足りなくて、夕方以降に
来店のお客様に品薄で大変申し訳なく思う日が最近多いです。

残りすぎても困るし、どうしようかと頭を抱える日々です。


ところで、今日はスープセットも良く売れました。

厨房内では、追加のスープ作りで、ぐるぐるしてました。



そんな中で、スタッフさんから、スープの味見を依頼されました。

「味が薄いと思うのですが、いかがですか?」と。


飲んでみて、私の感想は「しっかり味がついている」でした。

これ以上煮込んだら、むしろ味が強すぎになってしまうと、火を消しました。


お店で保温しているうちに、味が若干濃くなるだろうし、
私たちの味見では一口でも、お客様にはカップ1杯のスープですから、
味は濃すぎないほうがいいというのが、私の見解です。


勿論、スープのレシピはありまして、塩が・・・とか決まった量は
あります。

でも、沢山の野菜を入れているので、その日の玉ねぎの味や、
セロリが茎が入ったのかor葉が入ったのかとか、いろいろな
要因で味が変わるので、最後は味見で調整しています。


そこに、味見担当の好みや体調という要因が絡んでくるので、
毎日きっちり同じ味というのは難しいところだなあ・・・と
思っております。


先日も、スープのニンジンが硬かったとのお言葉を頂きました。

今は、味見の際にニンジンの硬さも確認しています。


ミネストローネのファンのお客様は多いかと思います。

味などで、気づいたことがあれば、気軽にお伝え頂ければと思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いたるのパン

Author:いたるのパン
●お店の概要とコンセプト
お店は、杉並区の社会福祉法人「いたるセンター」が運営します。
コンセプトは
1 天然酵母パンを中心に、おいしくて安心して食べられるパンづくりを目指す。
2 居心地のよいサービスを提供する。
3 地域の皆さんに愛され、活用してもらえる「コミュニティスペース」としての役割も果たす。
4 知的障害者の自立につながる、就労支援の場として生き生きと働ける店づくりを目指す。
住所:杉並区南荻窪4-1-15
電話:03-6795-5695

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード