FC2ブログ

小麦粉の変更(ブレンド)に関して

こんにちは。引き続きシマダです。

大切がお知らせがあったので、もう1件書かせていただきます。


本日の焼き上がりのパンより、原材料の小麦粉に変更がございます。


まず、変更の背景からお伝えさせて頂きます。

先日からブログでも数回書かせていただいておりますが、震災の
影響で、プクプクのメインで使っている小麦粉「オホーツク」が
入荷不可能になりました。

次の入荷は、今年の秋に収穫された小麦を使って製粉されます
ので、今年の冬以降になる見込みです。

その為、大変苦しい決断だったのですが、使う小麦粉を変える
ことになりました。



変更後の小麦粉は、オホーツクと同じ北海道産の小麦「春よ恋」
という品種を使っている国産小麦粉になります。こちらも
「美味しい」と評判の小麦粉ではありますが、今まで使っている
「オホーツク」とは粉のひき方等の違いにより、味の差も
ございます。


そこで、おそらく夏前にはオホーツクの在庫が完全に無くなり、
代替品での製造になるのですが、粉の全てを変更しますと
パンの味わいに大きな変化が出る可能性がありますので、
順次変更させて頂く事になりました。


ます、食パン・全粒粉ブレッド・フランスパン・米粉パン以外のパン
(菓子パン全般・調理パン全般・クルミパン・レーズンブレッド
プクプクロール・コッペパン・ライブレッド・黒糖ブレッド・
ひまわりブレッド・かぼちゃ)
に関しまして、現状の「オホーツク」と代替の小麦粉を
50%づつブレンドして焼き上げております。

お店の看板商品である食パンは、現在、新しい粉で試作中です。
今後も、原材料に関しまして変更がある場合は、順次お知らせ
致します。

ご理解いただきますよう、よろしくお願い致します。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いたるのパン

Author:いたるのパン
●お店の概要とコンセプト
お店は、杉並区の社会福祉法人「いたるセンター」が運営します。
コンセプトは
1 天然酵母パンを中心に、おいしくて安心して食べられるパンづくりを目指す。
2 居心地のよいサービスを提供する。
3 地域の皆さんに愛され、活用してもらえる「コミュニティスペース」としての役割も果たす。
4 知的障害者の自立につながる、就労支援の場として生き生きと働ける店づくりを目指す。
住所:杉並区南荻窪4-1-15
電話:03-6795-5695

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード