FC2ブログ

3日間製法 で あるが故に・・・ からの・・・ 問題解決と実行

今日は、カメラを自宅に忘れたので

写真のアップはありません


ごめんなさい



でもでも


本日 土曜 も 元気いっぱいの営業です。

11月も もう 半ば です。

少々肌寒くなり、なかなか 外に出たくないなあと思う今日このごろですが、


思ったよりも、たくさんの 方々の笑顔に触れ合うことができ

本日も幸せな一日となりました。

とまあ、幸せな一日なのですがですが、

もちろん

反省する点もいくつかありました。

反省、反省 の日々なのです。





まあその一つは、

昨日もご紹介いたしました「奇跡の白い食パン」と言われる


Puku Puku の看板 商品が


実は、 夕方17時で

完売してしまいました。。。。。


土曜日とは言え予想以上に ご来店があったので、

17時以降、閉店の間 Puku Puku食パンをお求めになられた

お客様にはご迷惑をお掛け致しました。

本当に本当に申し訳ありません。。。



もちろん お店として欠品することは あってはならないことですが。。。。



皆様にも

ほんの少しだけ パンがお店に並ぶまでをご理解いただけたらと思います。。。



この ブログでも何回かご紹介しているように、



当店のパンはほとんど(一部除く)が、

店頭に並ぶまでに3日間以上の時間をかけております。


もちろん、冷凍生地などは一切使っておりませんし、



お店の奥の工房で、徹底した温度管理のもと天然酵母をおこし生地を仕込み、温度調節の難しいガス釜で

焼きあげております。



ということは、



天候や気温など、外的要因にとってもとっても 

左右されやすいのです。。。




今現在では、お店に並ぶパンの数や種類は

過去のデータと周辺のイベントなどでお客さまの傾向をつかみ、天気と気温により

ご来店のお客さま数を予測して決めます。



今回の件に関しては、天候が 大幅に回復したために、
前日でも間に合う範囲で仕込みを量を増やしたのですが、


それでも、それをも上回るニーズがあったために

食パンの数が足りなかったというわけです。




もちろん、冷凍生地やを使えば、当日でも


焼きさえすれば簡単に焼き立てを出すことはできると思います。



しかし、やはりそれをしないのは

ただただ、

「安心で安全で、本物のおいしい」
を皆様に

届けたい一心で パンを作っているからです。
 



だから、



当店のパンは、

冷めても小さく縮みません。



当店のパンは

時間が経っても

硬くなりません。




逆に時間をおいた方が

風味も香りも旨みも増し、

よりおいしく感じることができます。



当店の パンは 、 特に 食パンは、

その変化がわかる

商品なのです。





といいましても、


お客様が欲しい時に

欲しい数だけ

準備するのも

我々の努力次第だと

思っています。



最近では、

経験豊かな優秀なパン職人の腕のおかげで何とか

お客様のニーズに近い時間帯にさまざまな種類の商品が店頭に並べることができるようになりました。

今回も

仕込み途中で担当者は

なんとかなんとか、
可能な限り数を増やし

可能な限り種類も調節し

そして、

当日は、職人技と製造スタッフの協力により
可能な限り、お客さまの集中する時間に多くの種類を出せるように

工程を分散して焼きあげました。

各自が担当持ち場の中で

どうしたら、お客様が喜んでくれるのか、

指示が無くとも、

自分のできることを

自分で考えて行動しました。



しかし、しかし、
日によってはムラがあるのも事実です。



私の予測の精度もまだまだであります



このように、
まだまだ、

未熟なPuku Puku ですが、

なんとか、皆様のお声に応えられるように

みんなで力を合わせて

日々努力してまいりたいと思っております。



どうか 、これからも 


Puku Puku 

をよろしくお願い申し上げます。


関わる皆様に感謝して、

さあ、明日もまた、一つ一つ

問題を発見したら、

指摘するのではなく、

指示されるのを待つのではなく、

誰かがやってくれるのを待つのではなく、



自らの頭で考えて

行動し、それを改善、解決して

そして、



関わる方々に喜んでもらえるような、




“仕事”を


 していこうっと。








 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いたるのパン

Author:いたるのパン
●お店の概要とコンセプト
お店は、杉並区の社会福祉法人「いたるセンター」が運営します。
コンセプトは
1 天然酵母パンを中心に、おいしくて安心して食べられるパンづくりを目指す。
2 居心地のよいサービスを提供する。
3 地域の皆さんに愛され、活用してもらえる「コミュニティスペース」としての役割も果たす。
4 知的障害者の自立につながる、就労支援の場として生き生きと働ける店づくりを目指す。
住所:杉並区南荻窪4-1-15
電話:03-6795-5695

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード