FC2ブログ

冬至のかぼちゃ

こんにちはクマガイです(^.^)/

さて、先日、22日の冬至にちなみ、かぼちゃメニューが19日(金)、20日(土)、22日(月)に期間限定復活と、お知らせしました。

そこで、今回は"冬至とかぼちゃ"について、既にイロイロご存知かもしれませんが、調べてみたので簡単に解説いたします。

1年で最も昼間(日の出から日の入りまでの)時間が短くなる日が冬至。
ということは、翌日からは日が長くなるということで、太陽が生まれ変わる日ととらえられています。
また、太陰太陽暦(旧暦)では、暦を計算する上での起点となります。
しかも今年は、19年に一度の「朔旦冬至」という、新月(朔)と冬至が重なり、月と太陽の復活が重なる日ということで、大変めでたいとされています。

かぼちゃを食べる理由として、冬至には、運盛りといって「ん」がつくものを食べると、「運」を呼び込むめるとされていて、その中のひとつがかぼちゃ、漢字で書くと南瓜(なんきん)なのです。
また、かぼちゃはビタミンAやカロチンが豊富なので、風邪などの予防に効果的ですし、夏が旬のかぼちゃですが、長期保存がきくので、冬に栄養をとるための知恵でもあるのです。

ざっくりいうと、こんな理由でしたが、冬場はホクホクした食感のものが、美味しいと感じるものです。

是非、期間限定の『かぼちゃメニュー』を召し上がってくださいませ~
お待ちしております。
(*^O^*)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いたるのパン

Author:いたるのパン
●お店の概要とコンセプト
お店は、杉並区の社会福祉法人「いたるセンター」が運営します。
コンセプトは
1 天然酵母パンを中心に、おいしくて安心して食べられるパンづくりを目指す。
2 居心地のよいサービスを提供する。
3 地域の皆さんに愛され、活用してもらえる「コミュニティスペース」としての役割も果たす。
4 知的障害者の自立につながる、就労支援の場として生き生きと働ける店づくりを目指す。
住所:杉並区南荻窪4-1-15
電話:03-6795-5695

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード