FC2ブログ

クリスマスを待つお菓子。

こんにちは、ナガヒサです。
今日は空気が冷たい、真冬の日でした。

寒い中、お店に来店いただいたお客様も
店内であったかいスープをご注文される方が多かったです。

さてさて、12月より登場のシュトーレン
おかげさまでご自宅用に、贈り物用にと好評です!

そのシュトーレン、いろいろ由来のお話があるようですが、
楽しいクリスマスまでの期間に味わうお菓子というお話、ご存知ですか?

発祥地であるドイツでは、クリスマスを迎えるまでの間に
薄くスライスして食べる習慣があるようです。
ドライフルーツの風味が日ごとになじんでいくように、
今日より明日、明日より明後日と、
クリスマスを楽しく待ち望むためのお菓子といわれています。

ドイツにならってクリスマスを迎えるまでに楽しむもよし、
クリスマスに味わうもよし。

この時期だけの楽しみを味わってみてくださいね。

こちらもドライフルーツたっぷり。
パネトーネもぜひどうぞ♪
パネトーネ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いたるのパン

Author:いたるのパン
●お店の概要とコンセプト
お店は、杉並区の社会福祉法人「いたるセンター」が運営します。
コンセプトは
1 天然酵母パンを中心に、おいしくて安心して食べられるパンづくりを目指す。
2 居心地のよいサービスを提供する。
3 地域の皆さんに愛され、活用してもらえる「コミュニティスペース」としての役割も果たす。
4 知的障害者の自立につながる、就労支援の場として生き生きと働ける店づくりを目指す。
住所:杉並区南荻窪4-1-15
電話:03-6795-5695

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード