FC2ブログ

黒ごまあんぱんが変身?

こんにちは、パンシェルジュのカワノです。

台風の影響で、なんとな~く蒸し蒸ししますね

今日は、たまたま発見した「黒ごまあんぱん」のちょっとおもしろい

食べ方というか、食べる時期についてのお話です。


少し前になりますが…

お店が、夏休みに入るので、沢山のパンを購入しました。

菓子パンの中でも、黒ごまあんぱんが大好きな私は、

いつものように欲張って、沢山購入(わ~い

朝食の後に一つ…おやつに一つ…お夜食に一つ

と、幸せな気分で食べてましたが、さすがに食べきれずに冷凍し、

明日の分は、夏場と言うこともあり、冷蔵庫に。。。

本当は、冷蔵保存は、おすすめ出来ないのですが

自分のだから、まっいいかと…

翌日、さて至福の黒ごまあんぱんタイムだわと、冷蔵庫に。

ところが、あるはずの場所にパンがないではありませんか!

夏休みで家族もいたので、誰かしら私のあんぱんを食べちゃったんだぁ

とあきらました(しぶしぶ

それから、10日くらいたったある日、黒ごまあんぱんが、

冷蔵庫の奥から出てきたではありませんか…

それもカッチカチで…(え~ん

もう食べられないかもと、半ばあきらめながら

カッチカチ黒ごまあんぱんにお水を軽くかけ

ラップして30秒レンジでチン

アツアツのラップをほどくと、ほんわか甘い香りと

それとは別の香りもして、ん~?どこかの温泉みやげの店頭での香り…

と、思い出したと同時に黒ごまあんぱんを口の中へ。。。

何、この芳醇な香りと深い味わいw(^_^)ン 

これは、温泉酒蒸しまんじゅうではありませんか

天然酵母だからこそ、低温でじっくりと熟成していたんですね。

あまりの感激に、家族にも一口食べてもらい、感想を聞いてみました。

高級な酒蒸しまんじゅうみたいね!ね!美味しいでしょ!

本当にビックリしました。

プクプクのパンは、天然酵母を使用してますので

翌日、翌々日でも美味しく召し上がって頂けます。

それ以上の時は、冷凍保存をおすすめします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いたるのパン

Author:いたるのパン
●お店の概要とコンセプト
お店は、杉並区の社会福祉法人「いたるセンター」が運営します。
コンセプトは
1 天然酵母パンを中心に、おいしくて安心して食べられるパンづくりを目指す。
2 居心地のよいサービスを提供する。
3 地域の皆さんに愛され、活用してもらえる「コミュニティスペース」としての役割も果たす。
4 知的障害者の自立につながる、就労支援の場として生き生きと働ける店づくりを目指す。
住所:杉並区南荻窪4-1-15
電話:03-6795-5695

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード