FC2ブログ

おばスタ厨房でお手伝い  3

 焼き立てパンをお店用・外販用に仕分けた後のお話です。

 外販用のパンは奥の部屋で冷ましたあと、

 ここからは利用者さんのお仕事になります。

 パン1つ1つを袋の中に入れ、ラベルシールを貼って

 いきます。

 そして注文数通り、販路別に番重(ケース)の中に

 入れていきます。

 ここでパンの種類や数を間違えないよう、利用者さんも

 注意深く作業を行います。

 このつづきは 次回また。。。

   さてさて   今日からの新商品(6種類)をかじりながら

   雑誌 ”荻窪 walker ” を見ようっと。

   相変わらず のほほんのんきな おばスタでした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いたるのパン

Author:いたるのパン
●お店の概要とコンセプト
お店は、杉並区の社会福祉法人「いたるセンター」が運営します。
コンセプトは
1 天然酵母パンを中心に、おいしくて安心して食べられるパンづくりを目指す。
2 居心地のよいサービスを提供する。
3 地域の皆さんに愛され、活用してもらえる「コミュニティスペース」としての役割も果たす。
4 知的障害者の自立につながる、就労支援の場として生き生きと働ける店づくりを目指す。
住所:杉並区南荻窪4-1-15
電話:03-6795-5695

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード