FC2ブログ

福は内!!

こんにちはクマガイです(^.^)/
ここ数日、暖かい日が続いていたかと思えば、また寒さが戻ってきました…インフルエンザも大流行中ですので、皆様体調を崩されぬよう、お気をつけくださいませ(^^)

そして、早いもので2015年も1ヶ月が過ぎ、まもなく2月です。
さてさて、2月というとバレンタインが盛り上がってますが、その前に日本の伝統的な行事"節分"があります。

Puku Pukuでは、その節分に欠かせない豆(金時豆)を使ったパンが発売中です。

きんときっこ(80円)
金時っこ
こちらは2個150円でも販売しております。

きんときまめぱん(170円)
金時まめぱん

金時フランス(180円)
金時フランス

どれも、お豆の栄養たっぷりで、和を感じるやさしい甘さのパンです。
「福は~内!!」と、おなかに"豆まき"しましょう~♪

他では、あまり見かけない"金時シリーズ"、是非一度ご賞味くださいませ(^O^)/

そして、29日は恒例となりました「Puku Pukuの日」です。
皆様に10%OFF券をお渡ししております。

こちらも、あわせてご利用くださいませ~(^o^)
スポンサーサイト



ラングドシャ 発売中です💛

こんにちは とみたです。
昨日は3月上旬、暖房いらずの暖かさでしたね。
お店も朝からたくさんのお客様にご来店いただき
夕方にはパンがほぼ完売してしまいました。

その日店頭に並べるパンの数は
・天候、気温、曜日
・月ごとの売れ行き動向
・各販売先へのアイテム(パンの種類のことです)の割り振り
(それぞれのパンごとに一回に焼ける数が決まっているのです)
・・・などを考慮して事前に決めていくのですが
天気が変わったり、気候では読めない動向があったりで
その読みが外れるとたくさん残ったり、足りなくなってしまったり・・・という
事態になってしまうのです。
その日の売れ行きに合わせてこまめに製造数を調整できればよいのでしょうが
プクプクは100%天然酵母長時間熟成製法という
こだわりを貫いてパン作りをしているのでなかなか難しくて。。。
また、その日の焼き上がり時間も天然酵母ちゃんの発酵具合によって前後しますし
製造には職人さんの「熟練の腕」が必要なのですね。

「天然酵母」という看板を掲げていながら実はイーストと混合でパン作りをしているところも
結構ある・・という話を聞くと100%天然酵母でやり続けていることへの誇りを感じると同時に
そのこだわりのパンを
「たくさんの方に食べていただきたい!」という思いと
「できるだけロスを出したくない」という思いとの葛藤の日々。。

なんだか反省文(いや言い訳?)のようになってしまいましたが
このブログを書きながら
店頭で働く私達カフェスタッフはお店のパンのこだわりやおいしさを
もっとしっかりお客様にお伝えしていかなきゃいけないな、と
思ったのでした。

はっ!冒頭のタイトルと内容が大きく食い違ってしまいましたので
ここらへんで本題に。。
昨日から元パティシエパン職人、横尾さんが作った
「ラングドシャ」が発売しました!!
昨年6月の5周年記念の時にも販売し、大好評だったお菓子。

土曜日にパン製造の後にせっせと製造してもらいました。
ラング3
今回はココア味とプレーン味の2種類です。
ひとりで数百枚も焼く作業は大変です。

そしてできあがったラングドシャをカフェスタッフ総出で袋詰め
ラング2
鈴木櫻子さんと永久さんが流れ作業で行います。

そしてこんな感じに詰めあがりました。
ラング1

このあとタイで留めて、ラベルシールを貼って完成!
まだまだ作業は続きます。

こちらのラングドシャ、
おひとつ120円(税込)というお手頃価格で販売しています。
どうぞお早目にお買い求めください~(^^♪

ラッピングバラエティ。

こんばんは。またまたナガヒサです。

バレンタインにちなんだチョコパンのご案内とともに、
本日はラッピングのご案内を。

PukuPukuではパンのプレゼントやおみやげ用に
ラッピングもご用意しております。

ラッピング2
こちらはクッキー、ラスク、スノーボールの
スイーツ用BOXタイプ。
BOX代50円で、中にはお好みのものをお選びいただけます。

ラッピング1
ちょっとしたおみやげには、
こちらのペーパーラッピングで。
袋代各30円で、パンを直接詰められます。

VDラッピング
プレゼントにするなら、袋詰めラッピングも。
パンをおひとつずつ袋詰めにし、リボンでまとめることもOK。
(こちらは無料です)

たとえばチョコスイートおひとつをお友だちに。
というときには、袋詰めして、シールをつけてプレゼントに。

シールやリボンなども準備しておりますので
ラッピングのご相談もお声がけくださいませ~。




今年はチョコパンバレンタイン♪

こんにちは。ナガヒサです。
今日は雪がちらつき、冷たい雨になりました。

カフェではあたたかいコーヒーやスープで
暖をとるお客様も。

1月も後半に入り、バレンタインにもおすすめの
チョコパンが並んできています!

カンパーニュ生地との相性が◎な
チョコレーズンバー 170円

チョコレーズン

自家製チョコクリームにファンが多い冬のチョコパン
チョコスイート 160円
チョコスイート

かじるとチョコクリームがあふれ出す
チョココロネ 160円
コロネ

今年の新作!
マーブル模様のチョコパン
チョコブレッド 1斤420円 半斤210円
チョコブレッド
写真は半斤サイズ ※27日より販売スタート

こちらも新作!濃厚、だけどオレンジの香り
オレンジチョコマフィン 240円
チョコマフィン

ほろほろの食感のクッキーボール
スノーボール プレーン/ココア 各300円
スノーボール

※写真はココア

といった、贈り物にもおすすめ、
ご自宅で楽しむのにもぴったりの
チョコパンでバレンタインを盛り上げます!

ラッピングもいたしますので
気軽にご相談くださいね!

冬はチョコレート

こんにちはクマガイです(^.^)/

1月も半ばを過ぎ、寒さが厳しさを増してくる頃…
ですが、そんな気候だから、そして来月のバレンタインに向け、チョコレートを使った新商品、限定品をあちこちで見かけるようになってきます。
チョコ好きな私は、贈り物というより、自分用に…と目移りしてしまいます。

さて、もちろんPuku Pukuでもチョコを使った新作が発売されてます。
先日紹介しました「チョコマフィン」(240円)が大好評です。
それにあわせて、チョコを使った定番商品の「チョココロネ」(160円)、「チョコレーズンバー」(170円)も人気です。
そしてそして、1月20日より、私も大好きな「チョコスイート」が以前と同じ160円で復活いたします。
さらに、その一週間後1月27日には、お待ちかねの「チョコブレッド」(420円、ハーフサイズ210円)も発売開始となります。

今回紹介したチョコレートを使った商品も含め、ご予約、お取り置きを、店頭またはお電話にて、承っておりますので、どうぞご利用くださいませ~♪

バレンタイン300

新作パンが入ります!

こんばんは とみたです。
ご挨拶がずいぶんと遅れてしまい大変失礼いたしました。
今年もお客様に喜んでいただけるお店でいられるよう頑張りますので
本年もどうぞよろしくお願い致します。

ここのところ嬉しいくらいの快晴が続いていますが
「乾燥」がひどいですね・・・。
インフルエンザも超流行中だとか。
私は予防の為に外出時は必ずマスクをしています。
風邪予防にもなりますしお肌もしっとり、そしてなにより暖かい!
もうやめられません(;´∀`)
まだまだ寒さはこれからが本番、
皆様どうぞ体調をくずさないようお気を付けくださいね。

さて、今日は新作のご紹介です。
来月のバレンタインに向けてチョコレート系の商品が
続々と発売になります。

1月14日(水)発売
 チョコマフィン 240円
IMG_20141225_115047_682.jpg

あこ有機天然酵母で作ったパン屋さんのマフィンです。
身体によい「太白ごま油」を使うことでバター控えめなのに
しっとりとした口当たり。
生地のなかに入っているオレンジピールがアクセントになっています。
甘いものはあまり・・・というような方でも
美味しく召し上がっていただけると思います~。
パンよりもお日持ちがするのでプレゼントにもおすすめですよ。

そしてこちら
チョコブレッド 420円
IMG_20150113_142804_541.jpg

「やったー!ついに出たー!!」
と個人的に大喜びの新作です。

店内厨房で丁寧に炊き上げた「自家製チョコクリーム」を
パン生地に混ぜ込んで焼き上げました。
しっとりやわらか~、そのままでもよいのですが
軽くトーストするとチョコレートが程よく溶けて絶品です。
こちらは半分にカットした「ハーフサイズ 210円」もご用意できますので
お気軽にお申し付けください。

こちらの発売日はただいま調整中なのですが
1月中には発売の予定です。
どうぞお楽しみに♪♪

パンの日

こんにちは、カワノです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
松の内も終わり、お正月気分も抜け、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今日12日は、成人の日ですね!新成人の皆様、成人おめでとうございます。
そして、12日といえば…『パンの日』なんですが、ご存知でしたか?
何で12日がパンの日なんだろう?と思ってる方も多いのではないでしょうか。
そこで、ちょっと調べてみました。

さかのぼること、江戸時代。
天保13年(1842)4月12日、代官江川太郎左衛門が
伊豆韮山の自宅で兵食用として焼いたパン(兵糧パン)が、始まりと言われてます。
この記念すべき日を、パン食普及協会が1983年に
毎月12日をパンの日としたそうです。

パン屋さんによっては、「12日はパンの日」と、のぼりをたててるお店も見かけますね。

20日から、金時豆パン(3種類)の販売を再開いたします。
皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

本年も宜しくお願い致します

こんにちは カフェスタッフの竹田です。
昨日も沢山のお客様にご来店頂きまして、カフェをご利用の方も多く
閉店間際にはお陰様でほとんど完売致しました。 
ありがとうございます。 
 

IMG_1881a.png

 皆様にとって素敵な年であります様に
  
 本年もどうぞ宜しくお願い致します

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

年末年始は長期間休業させていただきありがとうございました。
おかげさまで、スタッフ一同、心身ともにリフレッシュすることが出来ました。

昨年は、皆様のおかげをもちまして、開店5周年をむかえることができました。
本当にありがとうございました。
本年も、10年、20年と皆様に愛されるPuku Pukuを目指し、努力して参りますので、引き続き、ご愛顧、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。


そして、今年もポイントカードをご利用になった、ご常連様に年賀状を、お出ししました。そちらを、お持ち頂きますと、"福パン"をプレゼントいたします。
また、12月に開催した抽選会の賞品、500円券、300円券、10%OFF券が、本日(1/5)より、ご利用頂けます。
それでは、皆様のご来店お待ちしております。

本日の担当はクマガイでした(^.^)/
プロフィール

いたるのパン

Author:いたるのパン
●お店の概要とコンセプト
お店は、杉並区の社会福祉法人「いたるセンター」が運営します。
コンセプトは
1 天然酵母パンを中心に、おいしくて安心して食べられるパンづくりを目指す。
2 居心地のよいサービスを提供する。
3 地域の皆さんに愛され、活用してもらえる「コミュニティスペース」としての役割も果たす。
4 知的障害者の自立につながる、就労支援の場として生き生きと働ける店づくりを目指す。
住所:杉並区南荻窪4-1-15
電話:03-6795-5695

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード